救護施設 慈照園

社会福祉法人 遠州仏教積善会

053-452-3069

背景

慈照園からのお知らせ

令和2年 新年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

2020年賀状

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

2019年年賀状

あけましておめでとうございます。
利用者の皆さんの年賀状をご紹介します。

平成30年年賀状01

平成30年年賀状02平成30年年賀状03

平成30年年賀状03

 

 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
 当法人の生活困窮者支援の取り組みとして、慈照園での就労訓練事業の認定を浜松市に申請したところ、お蔭様で昨年12月25日に認定をいただきました。
地域で生活する生活困窮者のうち就労訓練を希望する方に、就労の場を提供する事業となります。地域のニーズに応えていけるよう努めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
 また現在、福祉サービス第三者評価を受審しております。利用者の人権擁護をすすめ、自立支援につながるサービスの向上に取り組んでまいります。
 皆様方にとり良い一年となりますようお祈りいたします。

社会福祉法人 遠州仏教積善会 慈照園 園長 左右田 雅子

 

 

慈照園年賀状2018

 

 新年明けましておめでとうございます。つつがなく新年を迎えることが出来ました。本年もよろしくお願い申し上げます。
 私が会長に就任して以来、出勤すると、利用者のとびっきりの笑顔と「会長、こんにちは」という挨拶で迎えられます。とても嬉しいことです。「和顔愛語(わげんあいご)」。穏やかな顔と相手を思いやる言葉が人を幸せにしてくれる。この言葉通りだな、と思いながら、執務に就きます。
 当法人では、昨年6月に社会福祉充実計画を策定しました。今年度は、計画に沿い、浜松市から賃借していた隣接地を購入し、今後は浴室等の改修を含めた増改築を予定しています。利用者がより過ごしやすい環境となるよう努めていきます。また、職員雇入れや資格取得のための助成により、福祉サービス向上に取り組みます。
 皆さま方のご健康とご多幸をお祈りします。

 

社会福祉法人 遠州仏教積善会 会長 左右田 泰丈

 

 

 

 

1 / 212

慈照園の暮らし

  • 慈光
  • 100年の歩み
  • お仕事募集中
  • 関連リンク集
キーワード
救護施設 / 精神障害者 / 地域移行 / 自立生活 / 継続支援
©Jishoen all rights reserved

pagetop