救護施設 慈照園

社会福祉法人 遠州仏教積善会

053-452-3069

背景

慈照園からのお知らせ

9月16日 創立70周年記念校内体育大会が西部中学校で開催され、利用者・通所利用者が見学させて頂きました。
200m走や、タイヤ送り競争、大縄跳びなど、中学生の元気いっぱいの姿を観ることができ、参加者のみなさんは、たくさん元気をもらってもらった様子でした。
ご招待して頂きありがとうございました。

中学生の元気な姿に感動しました。

中学生の元気な姿に感動しました。

 

 

8月23日 かんざき日の隈寮(佐賀県神埼市)視察研修に職員5名が参加
 翌23日には、佐賀県神埼市のかんざき日の隈寮を訪問しました。
施設長はじめ5名の職員の方が説明をしてくださり、感激しました。最初に事業概要を説明いただき、続いて新人教育システムの説明をしていただきました。きちんと教育担当として任命されると先輩としてしっかりしなければ、と思うだろうな、と感じました。
離職者(結婚・転出者のぞいて)がいないことに驚きました。皆さん、しっかりチームケアをされていることを感じる事ができました。
 新人の業務達成度チェック表など、自分たちの施設でも取り入れていきたいことがたくさんありました。どうもありがとうございました。

(かんざき日の隈寮 玄関にて)

(かんざき日の隈寮 玄関にて)

 

8月22日 仁風園(福岡県大野城市)視察研修に職員5名が参加
 職員の県外施設視察研修として、8月22日、仁風園(福岡県大野城市)を、8月23日、かんざき日の隈寮(佐賀県神埼市)を訪問しました。
 仁風園では個別支援計画に基づく支援を軸にされていました。また、アルコールプログラムを実施され、きめの細かい支援をされている様子を拝見しました。利用者の皆さんも作業に熱心に取り組んでおられました。建物も4年と新しく、お掃除のゆきとどいた施設でした。
施設周辺を散歩できるところもいいなと思いました。

(仁風園 玄関にて)

(仁風園 玄関にて)

(仁風園のワンちゃん)

(仁風園のワンちゃん)

 

 

%e8%a5%bf%e7%94%ba%e7%b4%8d%e6%b6%bc%e7%a5%ad

 

8月6日鴨江西町納涼まつりに参加しました。
8月6日 慈照園の隣町である鴨江西町の納涼まつりが行われ、利用者6名、職員2名が参加しました。
毎年、地域の方から盆踊りを踊ってほしいとご招待があり、参加させていただいています。 風もなく暑い夜でしたが、参加者は東京音頭、炭鉱節など5曲を踊り、地域の皆様との楽しいひとときを過ごしました。

 

 

11月5日(土)ふれあいまつり ボランティア募集中

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  昨年のふれあいまつりの写真。以下同じ


11月5日(土)慈照園ふれあいまつりが行われます。このふれあいまつりは、主として利用者とご家族が交流し、利用者の日頃の生活と努力を見て頂くことをねらいとしています。
また、地域の民生委員やボランティアの方々にも参加していただき、交流をはかっています。
慈照園の日々のくらしについて写真を中心に展示したり、書道クラブやペン習字クラブの作品や絵手紙クラブの作品が展示されます。また館内は生け花クラブの活けた花が飾られ、茶道クラブにより来場者にお茶の接待も行われます。日頃のクラブ活動の成果を皆さんに見ていただこうと、みんな張り切って作品つくりに取り組んでいます。

生け花作品

生け花作品

お茶席

お茶席


また、ご家族や民生委員様には懇談会が行われ、慈照園園長より事業報告が行われます。ご意見・ご要望を承っております。

昼食パーティ

昼食パーティ

屋台から食事提供

屋台から食事提供


昼食は園の敷地にテーブルを配置してパーティ形式で楽しく食事をしています。少しでも雰囲気を盛り上げるため、屋台形式にして、食事を提供しています。
食事のあと、みんなで楽しく交流ゲームを行っています。

交流ゲーム

交流ゲーム


現在、このふれあいまつりのお手伝いをしていただけるボランティアを募集しております。
ボランティア説明会
10月21日(金)14時~15時 慈照園会議室
10月23日(日)14時~15時 慈照園会議室

交流会でのひも送りゲームの様子です。

ご参加いただける方は事前にお知らせください。
電話 053-452-3069 メール info@jishoen.jp

慈照園の暮らし

  • 慈光
  • 100年の歩み
  • お仕事募集中
  • 関連リンク集
キーワード
救護施設 / 精神障害者 / 地域移行 / 自立生活 / 継続支援
©Jishoen all rights reserved

pagetop