救護施設 慈照園

社会福祉法人 遠州仏教積善会

053-452-3069

背景

慈照園からのお知らせ

令和元年10月30日~31日 利用者15名、職員3名で島田市野外活動センター山の家に自立ゼミナールの一環として宿泊研修にいきました。
今回は、バスで浜松駅に行き、JR東海道線で浜松駅から島田駅にいきました。島田駅からは島田市コミュニティバスに乗って山の家まで行きました。久しぶりにJRの電車に乗って楽しかった、という方もいました。
それぞれ自分の課題について発表し、皆さんからアドバイスを受けました。司会、発表、書記を交代で行いました。SST(社会生活訓練)といわれるものです。
夕食のメニューはカレーライスとサラダです。3つの班に分かれて、皆さんで役割を決め、協力して作りました。とてもおいしくできました。
朝食はパン食かご飯を選び、目玉焼、ウィンナー、みそ汁をつくりました。
目玉焼きはそれぞれ自分で食べる分は自分で焼きました。こちらも協力してつくったので、とてもおいしくできました。
職員からは「自立」とは、人それぞれ意味合いが違い、自分なりの自立をめざして、ひとつひとつ課題を解決していってほしいこと、また、慈照園にいる間は「失敗」してもリカバリー可能だから、いろいろとチャレンジしてほしいことを伝えました。

自分のテーマ発表と助言

自分のテーマ発表と助言

夕食のカレーつくり

夕食のカレーつくり

サラダづくり

サラダづくり

 

 

 

10月1日 「わがまちめぐり」という行事が行われました。

少人数のグループ活動を通し、社会資源の活用と親睦を兼ねたわがまちめぐり。今年はプール、お風呂、買い物と例年の映画、カラオケにプラスされ8種類のコースの中から自分で選びグループで日程表を完成し行く前からワクワク?楽しめました。

利用者皆さんの感想

・5年ぶりにケンタッキーおいしかったです。予算内での買い物も自分なりにきっちりに出来た。

・いろんなお風呂に入れてよかった。

・初めてカラオケ店に行き体験して楽しかったです。また行きたいです。思い切って歌いました。

・一人で映画を見に行くことがないので、見にいくことができてよかった。

古橋廣之進さんの像の前で

古橋廣之進さんの像の前で

映画館にいきました

スーパー銭湯でゆっくりしました

足湯 水神の松にて

 9月28日(土)慈照園入所者6名、デイサービス利用者2名、職員2名で浜名湖に面した湖西市新居弁天にある海釣公園に釣りにいきました。

公園では大勢の方が釣りを楽しんでいました。

サイズはとても小さいですが、ヒラメ、キス、クロダイなどを釣ることができました。釣れる時だけでなく、釣れない時もありましたが、皆さんめいめい楽しむことができました。
潮風に吹かれ、外で食べるお弁当もとてもおいしく感じました。

秋のつり会

釣れた! ヒラメの赤ちゃん

秋の釣り会02

キスがつれた

秋の釣り会03

一番の大物賞

秋のつり会04

チンタがつれた

秋のつり会

塩焼きでいただきました

秋の釣り会 みそ汁

カニはみそ汁で

第38回慈照園カラオケ大会が地域交流室で行われ
基準歌含め10人の利用者が歌声を披露してくれました。
Aさん(女性)は、華原朋美の「I believe」に挑戦し
見事優勝しました。今年は難しい曲に挑戦し た方が多く
見ごたえのある大会になりました。

 令和元年5月1日 グループに分かれてウォーキングとランチに出かけました。
あいにくの雨模様でしたが、それぞれあらかじめ相談してあったコースにでかけました。
8班は食事のあと佐鳴湖畔を散歩して龍雲寺を訪問しました。
ここには書家の金澤翔子さんの書があります。大きな涅槃堂の壁一面に般若心経が大書されていました。大迫力でした。お庭も京都のお寺のように模様があり趣のあるお寺でした。
興味のあった人は「よかった! 一度見てみたかったんだ!」と興奮ぎみに話してくれました。

金澤翔子さん書 般若心経

龍雲寺の庭

1 / 1012345...10...最後 »

慈照園の暮らし

  • 慈光
  • 100年の歩み
  • お仕事募集中
  • 関連リンク集
©Jishoen all rights reserved

pagetop