救護施設 慈照園

社会福祉法人 遠州仏教積善会

053-452-3069

背景

慈照園からのお知らせ

生活困窮者のための就労訓練事業 生活困窮者自立支援制度が平成27年4月から始まりました。「仕事がみつからない」「社会に出るのが不安」「家賃が払えない」など、さまざまな困難の中で、生活に困窮している人に包括的な支援を行う制度です。その中で「就労訓練事業」という仕組みができました。 慈照園は、生活困窮者就労訓練事業を行う事業所として、浜松市長より認定を受けることができました。地域で生活する方への支援にも取り組んでおります。 対象の方は、すぐには一般企業で働くことが難しい方です。ひきこもり・ニート、心身に課題があったり、精神疾患を抱える方、生活保護認定相当の方、生活保護受給者など様々な状況の方になります。 支援としては、就労体験の場を提供していきます。勤労意欲の増進と一般就労への移行を支援し、生活基盤を安定させることを目的としています。 支援としては、就労体験の場の提供(作業、施設内清掃、ご利用者の支援等)、就労訓練に関する相談の受付、個別就労プログラムの作成、課題の評価・分析(アセスメント)、モニタリングの実施、一般就労への移行支援を行っていきます。 まずは、ご相談ください。ご連絡をお待ちしております。 電話 053-452-3069

 

作業風景

慈照園の暮らし

  • 慈光
  • 100年の歩み
  • お仕事募集中
  • 関連リンク集
©Jishoen all rights reserved

pagetop