救護施設 慈照園

社会福祉法人 遠州仏教積善会

053-452-3069

背景

慈照園からのお知らせ

12月9日、愛恵保育園生活発表会に招待されました。
園児たちの元気なあいさつに迎えられ、慈照園の皆も自然に笑顔になり楽しい時間をすごしてきました。鍵盤ハーモニカの演奏、踊りに歌、音楽劇等、園児たちの発表はとても素敵でした。利用者さんからは「かわいかったね、良かったね」と感想がありました。

慈照園では、障害者週間に合わせて毎年施設間の交流事業を行っています。
今年は12月1日に就労継続支援B型事業所の「ウイズ蜆塚」さんに訪問させていただきました。
施設の成り立ちについて、お話を聞いた後、作業風景を見学しました。
慈照園の利用者さんから「みんな手先が器用だね。」「目が不自由だとは思えないね。」とそれぞれ感想が聞かれました。
最後に、慈照園から歌のプレゼントをしました。ウイズの皆さんに私たちの気持ちが伝わったら良いですね。

R_0H2Lgi7nO4sqn1483842505_1483842575[1]ttSnPIBKlh5ILLW1483842298_1483842420[1]

 

10月30日、わーくん(浜松市・湖西市勤労者共済会)主催のフットサル大会に職員有志で参加しました。
7チームが参加して2つのグループリーグに分かれ、各上位2チームが決勝トーナメントに進みました。
慈照園職員有志のフットサルチーム「グリーンアップル」は見事グループリーグを1位で突破し、準決勝も勝って、ついに3年参加して初めての決勝に進みました。
惜しくも決勝戦では敗れてしまいましたが、準優勝となりました。
これからも職員・家族の親睦と健康維持のために、フットサルを楽しんでいきたいと思います。

わーくんのホームページにもフットサル大会のことが掲載されています。

http://www.workn.or.jp/workn/index.php

http://www.facebook.com/workn.hamamatsu/

 

わーくんフットサル大会で準優勝!

わーくんフットサル大会で準優勝!

img_0052

 

 

 

 

 

 

 

毎月、利用者さんとの外出ボランティアをして下さっている、稲垣久美子さんに、いきいき体操を教えて頂きました。いきいき体操は、ゆっくりの身体を動かせば動かすほど、効果があり、激しい運動ではないので、誰でも行うことができます。
また、腹式呼吸は精神を安定させる効果があり、血流も良くなることを教えて頂きました。
日々の生活の中に取り入れて、自分の身体を意識していきたいです。
お忙しい中ありがとうございました。また、よろしくお願いします。

9月16日 創立70周年記念校内体育大会が西部中学校で開催され、利用者・通所利用者が見学させて頂きました。
200m走や、タイヤ送り競争、大縄跳びなど、中学生の元気いっぱいの姿を観ることができ、参加者のみなさんは、たくさん元気をもらってもらった様子でした。
ご招待して頂きありがとうございました。

中学生の元気な姿に感動しました。

中学生の元気な姿に感動しました。

 

4 / 512345

慈照園の暮らし

  • 慈光
  • 100年の歩み
  • お仕事募集中
  • 関連リンク集
©Jishoen all rights reserved

pagetop