救護施設 慈照園

社会福祉法人 遠州仏教積善会

053-452-3069

背景

慈照園からのお知らせ

2019.12.31|行事

12月27日 令和元年度 餅つき・年忘れ会

12月27日、恒例の餅つきと年忘れ会を行いました。
つきたてのおもちはとてもおいしくいただきました。
年忘れ会では、あすなろ自治会から出された3つのお題 1)みんなを癒してください 2)みんなに歴史を教えてください 3)みんなを笑わせてください に即して
1)利用者、ボランティア、職員による「慈照園バンド」の「揺れる想い」歌・演奏を手拍子で楽しみました。
2)チーム名「チームB」の皆さんが、今年行われた天皇即位の礼や、これまでの慈照園の歴史、職員のかわいい子どものころの写真などをプロジェクターを使って楽しませてくれました。
3)チーム名「ワンチーム」はラグビーのスクラムで登場、ジェスチャーゲームで、見ている利用者に答えてもらいました。
今年の話題となった、リーチマイケル(ラグビー)、タピオカ、あおり運転、オリンピックの各種種目を取り上げました。皆さん楽しめましたでしょうか。
最後はジャンケンゲームで盛り上がりました。皆さんよいお年をお迎えください。

もちつき012019年忘れ会01

慈照園の暮らし

  • 慈光
  • 100年の歩み
  • お仕事募集中
  • 関連リンク集
©Jishoen all rights reserved

pagetop